アスクルの最新カタログを無料でお届けしております。

2009年01月13日

通常のアスクルと、アスクルアリーナについて。

アスクルには、通常のアスクルと、もうひとつ別のアスクルがあるのをご存知でしょうか?

実は、大口のお客様向け(弊社では月額20万円以上のお買上げがメドとなります)に、ウェブ注文に特化した購買システムの「アスクルアリーナ」というサービスがあります。
これは、大量のお買い物を全てウェブでご注文いただくことを条件に、ご購入金額に応じてお値引きをさせていただくという仕組みです。

この、アスクルアリーナと、通常のアスクル、そしてお客様が個人でご購入したい場合の、「ぽちっとアスクル」の3層体制で、通販させていただいております。

ここで、内部的にややこしい問題(というほどのことでもないのですが)が発生します。アスクルアリーナと、通常のアスクルの呼び分けの必要性が出てきたのです。

つまり、単に「アスクル」というと、通常のアスクルかアスクルアリーナなのか、区別がつかない場合が生じるので、「通常のアスクル」を、代理店や本部の会話の中で何かわかりやすい名称で呼びたいなと。

それで、今では通常のアスクルのことを、「クラブ」。アスクルアリーナのことを「アリーナ」と呼んで区別するようになりました。
何でクラブなんでしょうか?特に聞いたことないので正式にはわかりませんが、アリーナが「大きな会場」という考えでいけば、「クラブ」は小規模の会場ということですから、そんな感じでしょうか。いずれにせよ、深い意味はないと思います。「明日来る」=「アスクル」と命名しちゃう会社ですから。(笑)

お客様にとっては、全く関係のないお話でしたが、アスクルの代理店とお話をされるときに、もしポロっと「クラブのお客様」という言葉が出てきたら、それはアスクル側の隠語でございますのでご了承下さいませ。
posted by アスクル代理店つばめや高木芳紀 at 10:50 | TrackBack(0) | アスクルの裏側 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112541160

この記事へのトラックバック
アスクルカタログのお申込はこちら


アスクル代理店・株式会社つばめやは、渋谷駅から徒歩1分!

大きな地図で見る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。